めまいの原因

いろいろな悪条件が重なって頭位性めまい症という厄介な持病が増えてしまいました。

加齢は仕方ないのですが、疲労、ストレス、とくに本人が処方してもらっていない偏頭痛らしき漢方をもらい安易に飲んだことが引き金になったような気がします。
そもそも脳神経外科で処方してもらっている偏頭痛の西洋薬でことは足りていたんだけどね…、漢方を善意でもらったんで飲みましたがそれが大きな間違いだった気がします。
漢方もメジャーなものでないと体質に合わない場合は毒としてあらわれてしまうそうです。
お気をつけ下さい…。


チビタ
a0099131_00215408.jpg
三日三晩めまいと吐き気が激しく、起き上がることさえ出来ませんでした。

チビタは二階の私がいる部屋の近くでたたずんでいたようです(´༎ຶོρ༎ຶོ`)


マーくん
a0099131_00241495.jpg
チャッピーとチロ以外は姿をあまり見せないとオットーが言っていました.°(ಗдಗ。)°.

私も一向に良くならなかったので、病院へ行くにもめまいがひどすぎて行くことがなかなかできず、救急で行ったわけですが点滴を打った後もしばらくひどい吐き気と下痢に襲われて、漢方が解毒されていたようで一晩乗り越えたのでした…。
今回は術後に麻酔が切れた後よりひどかった。


12作め
a0099131_00301013.jpg
【解説】寝苦しい時ふと目を開けると腹の上に茶タロウがいることがあるという意味。ちょっとしたホラーでもある。

今回、茶タロウにとてもお世話になりました。
腹の上にいることはなく、私の邪魔にならないよう布団横にずっと一日中一緒に添い寝してくれていました。゚(゚´ω`゚)゚。


その後
a0099131_00334368.jpg
仕事も行けるわけがなかったので長い休みをもらいました。
繁忙期で大迷惑をかけてしまった…。

猫たちも私が回復してきて、落ちついて安心しているように見えます(*´-`)


いつもの茶タロウ
a0099131_00284948.jpg
本当は優しい子、ますます大好きです。

今までのように安易に寝返りを打てなくなっしまったので、茶タロウと顔と顔でのスリスリタイムが思う存分味わえなくなってしまいました(ㆀ˘・з・˘)


にほんブログ村 猫ブログへ ポチっとポチっとよろしくどうぞ♪


by nekokichi-san | 2019-03-24 00:16
line

~チビタと愉快な仲間たちが繰り広げる愛と笑いの感動日記~


by nekokichi-san
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31