ブガルの入院

昨晩から気づいた出来事です。

ツイッターでたくさんの方々にご心配いただきありがとうございます。
これが詳しい内容です。

横たわるブガル
a0099131_21092341.jpg
空ゲロを吐き、息がとても荒く、寒いはずの床の上でほとんど動けない状態でした。

気づいたのは寝ようとした深夜2時頃なので、朝獣医さんへ連れて行くにも心配でなりませんでした.°(ಗдಗ。)°.


待合のブガル
a0099131_21115475.jpg
いつものような元気はなく、ウンコが2、3日前から出ている形跡がなかったので、以前いまは亡きモモが患った糞詰まりかと思っていました…。

でもそれは大きな間違いでした。


診察室のブガル
a0099131_21145205.jpg
触診のみの時点では心臓の病気を疑わしかったらしいのですが、血液検査とレントゲンを撮ってもらい判断してもらうことに…。

そして怒涛の月曜ですが社長に連絡したら、ちゃんと診察して安心してから来たほうがいいとの神対応(;ω;) 
なんて私は恵まれ環境にいつもいれるんだろうと感謝です。


結果
a0099131_21190529.jpg
a0099131_21191896.jpg
見ていただいてもわからないと思いますが、簡単に説明すると、進行してしまった糖尿病、インスリンが自分で作れない状態で、脂肪をエネルギーで使うために動けない。

脂肪から分解されるケトンという酸性の有害物質が異常な数値で下げるにはまずは血糖を下げ尿から排出させるしかないという処置になります。

糖尿病に詳しい方はわかるかと思いますが…、いつ病状が急変するかわからない状態であり、血糖が安定し退院後も食事制限はもちろん、インスリン注射を投与し続けなくてはいけなくなるだろうとの見解です。


お見舞い
a0099131_21262503.jpg
点滴中ですがまだまだ安定はしておらず、食欲も元気もありません。

よりによって明日は朝から夜まで名古屋なので心配でなりませんが、少しでも回復することを祈るばかりです。・゜・(ノД`)・゜・。

また状況できる限り更新いたします。


にほんブログ村 猫ブログへ ポチっとポチっとよろしくどうぞ♪ 




by nekokichi-san | 2017-10-02 21:08 | Comments(4)
Commented by sos-wind2 at 2017-10-03 12:29
心配ですね(´;Д;`)
ブガルちゃん何とかのりこえてほしいです
こんなコを置いて仕事に出るのは辛いですが、仕事があって良かったですね
仕事なかったらもっと大変ですもの
社長さんはホントいい人ですね
世の中には猫を理由になんて認めてくれない人が大多数ですもの
名古屋、頑張ってください
それと自分の体を大事にしてね。
Commented by nekokichi-san at 2017-10-03 17:20
sos-wind2さま
ご心配いただきありがとうございます.°(ಗдಗ。)°.早く終わったんで今帰路途中です。何かあると病院から電話があるので回復を期待しつつ病院へ向かいます。
Commented by おちゃんこまま at 2017-10-03 22:44 x
ブガルちゃん早く良くなりますように!
Commented by nekokichi-san at 2017-10-03 22:56
おちゃんこままさま
ありがとうございます(;ω;)
line

~チビタと愉快な仲間たちが繰り広げる愛と笑いの感動日記~


by nekokichi-san
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31