両手のない猫、チビタ

書籍の出版にあわせて、これまでのチビタの歩みをまとめた動画ができましたemoticon-0155-flower.gif



2009年6月2日~  初版第1刷発行
2009年8月14日~ 初版第2刷発行

a0099131_15151962.jpg
ソフトバンククリエイティブより「両手のない猫」チビタと愉快な仲間たちが本となりました!

フルカラー160P ¥1,500(税込)

ネットよりお求めもいただけます ⇒ アマゾン

7net楽天TSUTAYAからもご利用可能です

右下ブログパーツより翻訳できます
(The blog can be translated from lower right blog parts. ) (右下—翻译)



emoticon-0171-star.gif韓国版「両手のない猫チビタの奇跡」のお求めは ⇒ 高麗書林にてお取り扱い中

emoticon-0171-star.gif台湾版「私の猫チビタ~靴下の中の秘密~」のお求めは ⇒ 亜東書店 にてお取り扱い中

emoticon-0171-star.gif中国版「両手のない猫、チビタ」のお求めは ⇒ 亜東書店 にてお取扱い中

お問い合わせ・コメント等は右サイドバーのリンク欄メールフォームよりよろしくお願いいたします ⇒ ⇒ ⇒ emoticon-0154-mail.gif

# by nekokichi-san | 2017-12-31 00:00

茶タロウの行く末

まずは今回の茶タロウの件でたくさんの方にアドバイス等いただきありがとうございますemoticon-0139-bow.gifemoticon-0139-bow.gifemoticon-0139-bow.gif

ご心配をいただいていると思いますので、まずはブログにて簡潔にご報告いたします。

お返事は順次いたしますので少しお待ちくださいねemoticon-0157-sun.gif


茶タロウ
a0099131_22501289.jpg

茶タロウの行方ですがいろいろと考えた末、最終決断は保護主さんにゆだねていますのでこれが決定ではありません。

第一候補:同県の保護主さんの周りに子供がいないのどかな田舎にある親戚の家で外猫として暮らす(即)

第二候補:遠方の神様のような里親候補の方のお家で暮らす(来月下旬頃予定)

第三候補:牛舎をめぐり承認が出た牛舎で牛舎猫として暮らす(承認次第)

第四候補:広島県のNPO法人犬猫みなしご救援隊に相談後、どうするか決める(承認次第)

明日、保護主さんが茶タロウを捕獲できたら親戚のお家へ行く予定でありますが、捕獲に失敗した場合等はしばらく様子を見つつ、夕方の小学生下校時間帯は我が家の玄関に2~3時間ほど閉じ込め茶タロウには我慢してもらいます。


お守り
a0099131_22504758.jpg

茶タロウの今後のことをお願いし、茶タロウの飼い主さんになる方へ渡そうかと買ってきました。

こんな緊迫感がある中でもオットーは4連休まっただ中でものすごく出好きな男なので、本当は牛舎めぐりをしたかったのですが、家庭円満を維持するためにしぶしぶ鞍馬の強大パワースポットへ大急ぎで行ってきましたemoticon-0141-whew.gif 様子はまた次回ですemoticon-0148-yes.gif

帰宅途中に次々と・・・、パワースポットのご利益、恐るべしでしたemoticon-0171-star.gif


にほんブログ村 猫ブログへ ポチっとポチっとよろしくどうぞ♪ 


# by nekokichi-san | 2016-09-24 22:54

小さいライオン

茶タロウに関する次なる課題が増えてしまい、とても頭を悩ませています。


カーテンの向こう
a0099131_1947371.jpg

サッシの上に登り、部屋の中を物色する者がいる。

茶タロウは絶対に以前は飼い猫で手におえないから捨てられたに違いないと思います。


ペロンと
a0099131_19475411.jpg

誰の後でもついていってしまうのが一番の難点。
とても可愛くでも可哀そうで、いつもいつも気になって仕方ない。

でも地域猫としてやっていこうと近所の人と相談して決行した去勢手術の行く末・・・。


オットー病院行き
a0099131_1948618.jpg

玄関が殺人現場になったかと思うほどの流血沙汰になり、夜に救急病院へ連れて行きました。
腕にもロボコップ作らねばいかんかったemoticon-0147-emo.gif

犯人は茶タロウ、でも本人に罪はないのでオットーは怒らず今までとおり、さらに警戒しながら茶タロウと向き合っています。


が・・・、猛獣
a0099131_19481790.jpg

問題は子供たちや茶タロウを知らない人の存在です。
誰でもすり寄る茶タロウは一見は猫ですが、とても凶暴な猛獣のように豹変することがあります。

今、保護された方より保健所の話が浮上していますが、私やオットーとしては保健所は絶対に反対! 
ならばなぜ捕獲し去勢したのか?後々のことを考えてこの結論に及んだはず。
でも誰かに被害が及んでからでは遅く、殺処分は免れない、ならばどうするのか?
そんなこんなで昨日から眠れずとても疲れていますemoticon-0106-crying.gif

猫種の問題だとか、育て方の問題だとか、ノラ暦が長く警戒心が強すぎるのではないかとか、誰が餌付けしたのとか、今更原因を追究しても仕方なく、一刻も早くこれからを考えなくてはいけません。

まずは近隣の人たちに状況を話し、茶タロウには絶対に触らないことを警告しました。
幸いにも聞く耳を持ってくださるご近所さんが多く恵まれていますが、家で飼うことが難しいであろう茶タロウは、保護施設でもお断りがくるのは当然で(基本餌付けした人の責任だから)、今、隣町の牛舎のネズミとりの番猫としての出番を控えておりますが、牛舎の方からOKが出るかどうかまだわからない状態です。
活発な茶タロウには良い仕事ができると思うのですが、他にも仕事をしている猫が何匹かいるため共存できるか問題ではありますが、どうか生きる望みを与えてほしいです。


にほんブログ村 猫ブログへ ポチっとポチっとよろしくどうぞ♪ 


# by nekokichi-san | 2016-09-22 20:14

ロボコップ大作戦

今日は台風の影響で大雨の岐阜県です。


仕入状況
a0099131_14584444.jpg

昨日、ホームセンターで身を守るためにグッズを購入してきました。

1つはマキロン、もう1つは出来上がりをお待ちください(笑)


日常茶飯事
a0099131_1459058.jpg

うぅーんemoticon-0107-sweating.gif こんな感じで足に穴があくことがしばしばある。

茶タロウというより、アビシニアンは人なつっこいけど突然豹変して噛みついたりすることがあるらしいではないか!?


ロボコップ
a0099131_14592372.jpg

というわけで、ジーパンも貫通するほどの牙を持つ小さな猛獣を飼っていると思うしかなく、玄関先へ出る時はこうするしかないのである・・・。 何か良い方法があったら教えて下さいemoticon-0139-bow.gif

近所の小学生に頭がおかしいオバハンと思われてしまうのが一番怖いemoticon-0124-worried.gif


逆脱走①
a0099131_1501451.jpg

ロボコップの難点は動きが悪いこと(笑)

だからこうやって茶タロウが部屋の中へすごい勢いで入ってくるemoticon-0141-whew.gif


逆脱走②
a0099131_150334.jpg

こんな時は大慌てで茶タロウを隔離するより、家の子たちを隔離して、茶タロウに噛みつかれないよう玄関先へとしむけるのだが・・・、

うん、そこチャッピーがよくマーキングする場所やねemoticon-0171-star.gif


玄関先の茶タロウ

メニエール病なら目が回ってしまいそうなくらいグルグルし続ける。

かまってほしく、家の中へ入れてほしくて仕方ありません。


チビタ
a0099131_1505766.jpg

そんな落ち着きのない茶タロウにみんなもソワソワしますが、猫の姿が見えないより、姿が見えたほうがマーキングの被害が少ないような気がします。

確かにタロやジロの時は完全に姿を隠していたから、見えぬ恐怖に縄張り強化月間になっていたのかもね(笑)


今日の茶タロウ
a0099131_15188.jpg

今日の午前中、面接から帰って茶タロウを呼び玄関に入れ雨をしのがせていたら落ち着いてケージで寝ています

早く雨がやむといいねemoticon-0157-sun.gif


にほんブログ村 猫ブログへ ポチっとポチっとよろしくどうぞ♪ 


# by nekokichi-san | 2016-09-20 15:21

おかえり茶タロウ

今朝、予定通り茶タロウを捕獲し病院へ連れて行って来ましたが・・・、捕獲するまでの道のり、捕獲した後のいろいろがありました。


捕獲前の日常
a0099131_20142472.jpg

好き勝手にお散歩をする茶タロウですemoticon-0157-sun.gif

餌ももらえて寝床も確保し、自分の好きな場所を行ったり来たりと、猫にとってみれば完全室内で飼われるより一番良い生き方だと思います。


実は賢い
a0099131_20143489.jpg

そしてもし病気でなく室内飼いになることを考え、捕獲2日前からトイレも置いてみました。

すると茶タロウはちゃんとおしっこをトイレでしてくれたのですemoticon-0165-muscle.gif


オットーと一緒に
a0099131_20144574.jpg

突然噛みつくことは今だにありますが(笑)、こんなになつくようにemoticon-0171-star.gif

この2人の後ろ姿、車を追いかけてきた茶タロウの姿と同じくらい心に響き、捕獲して去勢と検査のために病院へ連れて行くのが心苦しくなりました・・・。


おくつろぎ中
a0099131_20145946.jpg

先生曰く茶タロウは推定4~5歳、そして検査結果は猫エイズの陽性反応が出ましたemoticon-0106-crying.gif
そして地域猫として生きていくためTNRの意味あいで右耳もカットしてもらいました。 
※TNR・・・T:トラップ(捕獲すること)
       N:ニューター(不妊手術のこと)・・・手術済の目印として耳を少しV字にカットします
       R:リターン(猫をもとの場所に戻すこと)

おそらくアビシニアンである茶タロウは人間の勝手な理由で捨てられたか、脱走でもして今までなんとか生きていたのかもしれません。


一番の天敵
a0099131_20151015.jpg

いつでも気にいらない奴には喧嘩を売るこの女、茶タロウと流血沙汰にでもなったら次々にみんながお陀仏になります。

ご存じの方が多いと思いますが猫エイズは喧嘩による血液感染が一番致命的であり、多頭飼いでは食器に気を付けたりしないと唾液感染も起こりうるので完全隔離が理想なのですが、我が家でそれは老猫のマーくんやチビタのことを考えるとストレスフリーでいてほしいので苦渋の決断でした。


術後の茶タロウ
a0099131_20152529.jpg

なので今まで通り、近所の人と協力しながら茶タロウを見守ることにしようと結論が出ました。

術後の茶タロウには嫌われることを覚悟し玄関へ入れましたが、良い意味で予想を裏切られ、雨降りのせいもあり外に出ようともせず部屋の中へ入りたがって仕方ありません。(2回ほどみんながいる部屋の中へ脱走され冷や汗もんでしたが)emoticon-0141-whew.gif

飼う心の準備やシミュレーションまで整っていたけれど、ここまで自由に生きてきた君を狭い部屋で一生隔離もできず、かと言って見捨てることもできず、せめてこれからの寒い夜はこの玄関でよければお好きに泊って天寿を全うしてほしいと思いますemoticon-0155-flower.gif

動物番組や報道番組のテレビ局の方に言いたいのですが、今の可愛いばかりを取り上げた猫ブーム、猫を飼ったのはいいもののしょーもない理由で飼えないとか言って捨てる奴が多くなりそうで、もっとリアルな裏側の番組作ってほしいです!

保護施設や保健所の犬猫の現状、その根本にある野良猫や地域猫の現状などなど取り上げていかないと、今後もっとたくさんの可哀そうな命が増え続けることを人間が起こしていることに気づかせてほしいです。


にほんブログ村 猫ブログへ ポチっとポチっとよろしくどうぞ♪ 


# by nekokichi-san | 2016-09-18 20:44
line

~チビタと愉快な仲間たちが繰り広げる愛と笑いの感動日記~


by nekokichi-san
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30